診療受付時間

8:00〜11:30(平日)※新患受付は10:30まで

休診日

土・日・祝日創立記念日(2023年度は6月16日(金))
年末年始(12月29日〜1月3日)

面会時間

14:00~18:00(平日・土・日・祝日)

救命救急センターのご案内

ご来院される前に必ずお電話ください。

045-782-2101

患者出入口利用時間

※敷地内全面禁煙

病院からのお願い

病院紹介

理念・基本方針

理念

患者さんと医療者がともに満足する医療を目指します。

基本方針

1.人間の尊厳と先進医療との調和(ハーモニー)を目指します。
2.患者さんと医療者のより良いパートナーシップを築きます。
3.地域の医療機関と連携し、安全かつ良質な高度医療の提供に努めます。
4.時代に即した、快適で良好な療養環境の提供に努めます。
5.健康で働き続けられる職場作りを推進します。
6.思いやりを持った人間性豊かな医療者の育成に力を注ぎます。

 

基本方針の解説

当院は、地域の急性期医療を担う医療機能を備え、患者さんの需要に応えながら安全で良質な医療を提供するため、その時代に応じた医療環境の充実に努めます。

そして、地域の医療機関・介護施設等との密な連携を構築します。

そのために、当院職員は「こころ」と「技術」の研鑽および「知識」の習得を行います。 

患者憲章(患者の権利と責任)

1.平等に医療を受ける権利を有します。
2.安全で良質な医療を受ける権利を有します。
3.自己の診療内容を知る権利を有します。
4.自己決定権を有します。
5.プライバシーの保護を受ける権利を有します。
6.セカンドオピニオンを受ける権利を有します。
7.病院規則および公共の場のルールを守る責任を有します。
8.自身の病状に関する正確な情報を伝える責任を有します。

 

患者憲章の解説

患者さんは安全で良質な医療を受ける権利があります。

そして、受ける医療は平等であり、自分が受ける診療内容を知り、提供される医療を受けることを自分で決める権利があります。

また、自身のプライバシーは守られ、かつ自身が受けている医療についてセカンドオピニオン(受診医師以外の医師の意見を聞く)を受ける権利があります。

一方、患者さんの責任として、病院の規則を守り、自分の病状について正確な情報を伝える責任があります。

子ども憲章

1. ひと として 大切たいせつ にされ、 自分じぶん らしく きる 権利けんり があります。

2. どもにとって 一番いちばん よいこと( どもの 最善さいぜん利益りえき )を かんが えてもらう 権利けんり があります。

3. 安心あんしん安全あんぜん環境かんきょう生活せいかつ する 権利けんり があります。

4. 病院びょういん などで おや大切たいせつひと といっしょにいる 権利けんり があります。

5. 必要ひつよう なことを おし えてもらい、 自分じぶん気持きも ち・ 希望きぼう意見いけんつた える 権利けんり があります。

6. 希望きぼう どおりにならなかったときに 理由りゆう説明せつめい してもらう 権利けんり があります。

7. 差別さべつ されず、こころやからだを きず つけられない 権利けんり があります。

8. 自分じぶん のことを 勝手かって にだれかに われない 権利けんり があります。

9. 病気びょうき のときも あそ んだり 勉強べんきょう したりする 権利けんり があります。

10. 訓練くんれん けた 専門的せんもんてき なスタッフから 治療ちりょう とケアを ける 権利けんり があります。

11. いま だけではなく 将来しょうらいつづ けて 医療いりょう やケアを ける 権利けんり があります。

「医療における子ども憲章」|公益社団法人 日本小児科学会 JAPAN PEDIATRIC SOCIETY (jpeds.or.jp)

病院感染対策のための指針

上記内容はPDFです。閲覧にはAdobe Reader等が必要です。