診療受付時間

8:00〜11:30(平日)※新患受付は10:30まで

休診日

土・日・祝日創立記念日(2023年度は6月16日(金))
年末年始(12月29日〜1月3日)

面会時間

14:00~18:00(平日・土・日・祝日)

救命救急センターのご案内

ご来院される前に必ずお電話ください。

045-782-2101

患者出入口利用時間

※敷地内全面禁煙

病院からのお願い

来院される皆様へ

お薬のご案内

お薬の受け取り方

お薬の受け取り方には、「病院内の薬局で受取る方法(院内処方)」と「外の保険調剤薬局で受取る方法(院外処方)」の2種類あります。

院内処方の方

1.会計窓口でお支払した際にお渡しする領収書に、「お薬引換券」が添付されます。
2.薬局の番号表示板にご自分の番号が表示されましたら、「お薬渡し口」でお薬をお受け取りください。

院外処方の方

診察終了後、会計ファイルと一緒に「院外処方箋」をお渡しします。
「院外処方箋」を直接院外の保険薬局にお出しください。

院外処方箋の有効期限は、処方日より4日以内です。それ以降は、無効となりますので、ご注意ください。

ジェネリック薬品について

お薬のもらい方には、「病院内の薬局で受取る方法(院内処方)」と「外の保険調剤薬局で受取る方法(院外処方)」の2種類あります。

新薬として最初に発売された薬は特許に守られ、開発したメーカーが独占的にその薬を製造販売することができます。これが「先発医薬品」です。

ところが20~25年の特許期間が切れると、他のメーカーも同じ成分、同じ効果のお薬を製造できるようになります。これが「ジェネリック医薬品」で、その価格は新薬の2~8割に設定されています。

院外処方せんで医師の後発医薬品への変更不可の記載がない場合は、調剤薬局でジェネリック医薬品を受け取ることができます。

横浜南共済病院 薬剤科